ときはな

「ときはな」とは・・・

心と体を解き放ち、ときめきながら

あなたがあなたらしい花を咲かせること。

そんな想いを込めて名付けました。

 

●「やりたいことがあるけど、とうてい自分には出来ない」

●「もういまさら遅い・・・」

●「どうせなにをしたって変わらない」

●「我慢するのは慣れている」

●「自分なんて・・・」

行動するのが怖くて、自分に言い訳ばかりしていた日々。自分の心の声をずいぶんと無視してきました。

自分の弱さや未熟さやコンプレックスの数々は見ないふりをして、そんな自分をごまかし、

何かに自分の価値を肩代わりしてもらっていました。

許せなかった人との葛藤、夫との価値観の違い、子供の問題。。。

 

その歪は色々な問題を引き寄せてきました。

今まで築き上げ、育ててきたものが、崩れるのを見たとき、

私は途方にくれました。

いったい自分は何をしていたのだろう?と後悔したり、

これからどうなるんだろうと不安にさいなまれました。

でもそれらと向き合ったとき、このままじゃいけないと思ったのです。

 

今のままじゃ嫌!

自分を変えたい!

何かをしたい!

そこで、始めた漢方、マインドマップ、呼吸法の講師。沢山の人と出会い、

価値観や考え方、行動も変わりました。

出来ないと思ったことも、無理だと思ったこともやってみればなんとかなる。

 

自分を解放するには、自分の本音を知って、恐れずに行動を変えることなんだと知りました。

ときめきをもって自分をときはなつ。そこには経験があるだけで、失敗なんて存在しないんです。

 

もし、今同じように悩んでいる人がいるのなら、恐れずに進んでください。

心も体もときはなち、あなたの人生を歩んでください。

そんなあなたを私は応援しています。

RETURN TOP

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。